本当にSEOによって違いは出るの?

SEO対策は検索エンジンから評価を貰えると言う意味もあります

ホームページにSEO対策を行うと検索結果のページ上で上位表示が行われるようになるため、より多くのユーザをホームページに誘導する事が出来るようになる、被リンクと言う他のウェブサイトからのリンク数を増やす事で、ホームページに訪れるユーザーの数を多く出来るなどのメリットに繋がって行きます。
ホームページは多くの人々が訪れるようになると、ホームページで紹介している商品が多く売れるようになる、ホームページで紹介しているサービスの利用者数を増やせるなどのメリットに繋がります。
SEO対策は集客効果を期待すると同時に、優良サイトであると言う証にも繋がるものであり、ホームページに訪れた人々に対して安心感を与えられると言う魅力もあるのです。

SEO対策にはホームページの更新も大切です

SEO対策により検索順位が上位に上昇すると言う効果を期待する事が出来ますが、検索順位が上位表示になるのは永遠ではなく、一定期間のみとなります。
仮に、検索結果のページ上で上位表示が行われていても、ホームページを更新しなければ検索順位は落ちてしまう事にもなりかねません。
ホームページを定期的に更新を行うと言う事は、検索エンジンがその都度ホームページを巡回し、ランク付けを行うため上位表示を維持しやすくしてくれるのです。
また、ホームページを随時更新していくと、ホームページに訪れたユーザーが定期的に訪問してくれるので、商品が売れる効果やサービス利用が行われる効果を期待出来るようになるなど、定期的な更新は重要な作業の一つなのです。